*

現金化!断捨離でスッキリ。

引っ越しを期に、アマゾンで購入したいらないものを一斉に処分しようと決めました。断捨離をするにもタイミングが必要なんだなと実感。

とにかく、アマゾンで購入したいらないと思われるものはすべて処分することにしましたが、たたで処分するのはもったいない。すべてを現金化してやると奮闘。みごとに、いらない処分品を現金化することに成功しました。

まずは1年前にアマゾンで購入した動かなくなったノートパソコンと使用しないノートパソコン。普通だったら無料の処分業者に引き取りにきてもらうのですが、ネットで探しまくって、買い取ってくれる業者を発見。壊れていても、一律の料金で買い取ってもらえました。使っていない二台のノートパソコンを6000千円で現金化に成功です。

次に現金化したのは、アマゾンで買ったものの小さくて使えかったインテリアこたつ。近所にあるリサイクルショップにもっていっても値段が付かなかったので、大学生が多く住む街のリサイクルショップへと持っていくことにしました。するとどうでしょう。近所では根もつかなかったこたつが、5000円で買い取ってもらえたではありませんか。場所によって大きく差が出るものなのですね。合計1万1千円の現金化に成功です。

次に、引っ越し祝いでもらったアマゾンギフト券3万円分。私はアマゾンを使用しないので、どうしようかと悩みました。しかも、カードなら金券ショップへともっていけるのですが、メールにてギフト券が来たので現金化できません。そこで私は森のギフトや買取ライフネット、アマテラという買取サイトを利用して現金化をしました。

売りたい人と買いたい人を結び付けてくれるサイトで、非常に簡単。アマゾンギフト券のナンバーを入力し、売りたい価格を出せば、誰かが買ってくれます。一瞬で売れてびっくり。あっという間に2万7千円の現金化に成功しました。換金する喜びが生まれます

今回の現金化が3万8千円。下手したら0で終わる可能性だってありましたが、工夫次第で大きく現金化できるものなのですね。

タグ :


コメントする