*

現金化するならアマゾンギフトコード

アマゾンギフトコードの購入はクレジット

私はクレジットカードの現金化をしたことがあります。お金がないときは、この現金化をすることによって、現金を手に入れることができることから、何度か利用しています。

その方法を紹介します。私が行っている現金化は、ギフトコード転売によるものです。これは、ギフトコード業者の規定には禁止されているものなのでオススメすることができません。

その現金化の方法としては、まずはじめにamazonギフトコードを販売しているインターネットのサイトでクレジットカードを使いamazonギフトコードを購入します。

そしてその購入したamazonコードを販売するのですが、販売する方法としてはオークションで売ったり、買取店サイトに買い取ってもらう方法もあるのですが、私が行ってるのは、個人売買取引サイトで販売することです。この方法が最も早く高額で現金化できると感じております。

このサイトを通じて、不特定の買取希望者に対して販売することができます。

私がいつも現金化する時は、5万円分のamazonギフトコードを販売します。販売する時々によって買取相場が異なるのですが、凡そ91〜93%程度で買い取ってもらうことができます。そして、買取が成立したらサイトから口座に振り込んでもらいますが、振り込み手数料を引かれて大凡45,000円程度に現金化することができます。このサイトは逆に安く仕入れたい人にとっては好都合のサービスであり、お互いの利害関係がマッチするサービスであります。

私はこのようにして、クレジットカードからの現金化行っていますが、一般的にこのような現金化については、クレジットカード会社からも禁止されていることが多いかと思われます。そのため、利用する際には自己責任のうえで、十分注意して行う必要があると考えています。

タグ :


コメントする